« Linuxで画面&タッチスクリーンを90度回転 (Debian10 KDE) | トップページ | 0 A.D.日本語化(Part2) »

2019年12月22日 (日)

Ryzen のノートPC が 意外にいい感じ♪

最近、Intel系のCPUで脆弱性が数多く発見される今日この頃。

我が家のノートPCはIntel系のみだったので、脆弱性問題で万が一のノートPCの使用の全滅を防ぐため、及び、会計用のPCとして、今回新たにAMD系のRyzenノートPCを購入することにした。やはり、リスクを分散させると意味で多様性という要素は重要かと。

で、Windowsを消してLinuxを入れたところ、処理が速いの何の。我が家のノートPCの中ではトップ機になってしまい、会計用としてはちょっともったいない感じになってしまった。せっかくなのでvirt-managerとかを突っ込んで、仮想マシンを入れてみるも、明らかに速い。もし仮想マシンで使用できる状態で渡されたら、それが仮想マシンとはたぶん気づかないんじゃないですかね。ということで、これとは別にもう1台欲しくなった次第なんだけれども、問題はPCのサイズ。今回買ったPCは15.6インチとちょっと大きいんだけれど、今のところ選択肢がなく・・・。会計用としてはもうちょっと小さいものが欲しかったのだけれど、RyzenのノートPCはまだ選択の幅が多くないんですよね。まぁRyzenのノートは増え始めた段階なので、これから選択肢は増えてくるとは思うんですが。

 

PanasonicでRyzenモデル出してくれないかな。Let's RZシリーズで出たら、即買いなんだけどねぇ・・・

 

 

 

 

« Linuxで画面&タッチスクリーンを90度回転 (Debian10 KDE) | トップページ | 0 A.D.日本語化(Part2) »

モバイルPC」カテゴリの記事

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ